top of page
  • 執筆者の写真yoijoho

クライアントの意向に沿ってデザインする。


これはStaten Island, New Yorkに住む、ある独身男性のためにデザインしたリビングルームです。仕事を終えてからビールを飲みながらテレビを見るのが楽しみだそうなので、IKEAのとてもゆったりとしたソファーを選びました。このソファーのカバーは取り外しがきき、洗濯機で洗うことも出来ます。また、ソファーはシートを引き出すとベッドにもなります。ビンテージのジーンズで作ったクッションカバーのポケットには、テレビのリモコンを差し込むことができます。収納スペースがあるコーヒーテーブルは高さを調節することができ、テレビのスポーツゲームを見ながら、ソファーに座ってテイクアウトの夕食を食べることができるのは独身の彼にとっては欠かせない機能だと思います。


他にも,忙しい彼が掃除や整理整頓がしやすいように、デザインに工夫が凝らしてあります。クリップで挟んでいるだけで簡単に取り外して洗濯機で洗えるカーテン、自転車2台を壁に掛けられるラック、などです。彼はアートと写真が趣味なので、アートスタジオも作りました。机の前の壁に設けた奥行きの浅い棚には、彼が撮った写真や描いた絵などを立てかけて飾ることが出来ます。ブルーの海の油絵は彼が3年間住んだことがある沖縄を思い出させます。机につながった半円形のテーブルは、ロマンチックなデイナーパーティーに好適です。バウハウススタイルのエリアラグは、シンプルな彼の性格に合わせたものです。


Interior Design Craftedはクライアントそれぞれの具体的なニーズに合ったデザインを実現させるために、デザイナーが親身になって相談に乗ります。自宅で仕事をすることが通常になった最近は、ホームオフィスが機能的にデザインされていないために、それが気になり仕事に集中できなかったり、部屋の中にいることがいやでたまらなくなることがありませんか。スタイリッシュに整頓されたホームオフィスで仕事ができたら、どんなに気持ちがいいことか、能率的にしごとができるか、想像したことはありませんか。また、近い将来リノベーションをしたいと色々な考えを膨らませることもあると思いますが、そんな時はお気軽にお問い合わせください。

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page