top of page
  • 執筆者の写真yoijoho

インテリアデザイナーを使う利点

リノベーションをしたいとき、工事会社が必要なのはわかりますが、インテリアデザイナーを雇うことは、出資の加算ということで、必要ないと思うお客様も多いかもしれません。

しかし、インテリアデザイナーも雇えば助かることが沢山あります。インテリアデザイナーの仕事はオシャレな部屋をデザインするだけではなく、お客様が気づかない、または全く考えもしなかったアイディアを出して来たりすることでもあります。


また、インテリアデザイナーは心配しているお客様に工事の工程の説明をしてくれたり、お客様のアイディアを実際にデザインで実現するために、工事会社へのマニュアルになる図面を作成してくれたりもします。ですから、インテリアデザイナーはお客様にとっての、困った時のいつもそばに居てくれる相談相手のような役割もしてくれます。


インテリアデザイナーは自分のデザインセンスをお客様に押し付けるのではなくて、お客様のアイディアを安全に実現する為の手助けをする役割を果たします。インテリアデザイナーではないお客様でも知恵のあるデザイナーのサポートによって、インスピレーションが湧いてわくわくしてきて、リノベーション工事への不安やストレスが楽しみに変わります。


写真のプロジェクトは、お客様のセンス、アイディア、ニーズを最大限に考慮して仕上げたバスルームです。とてもパーソナライズされた出来上がりになっています。バスルームのサイズに合わなかった、大きすぎたトイレとシンクをスリムなものと交換して、バスルームがゆったりと広くなった感じに見えるようになりました。

インテリアデザインクラフテッドでは、リモートヘルプデスクやコンサルテーションのサービスも提供しています。お客様の心配事や質問に答え、プロとしての解決法をお客様に教えていくDIYサポートのサービスでもあります。単なる修理や工事がオシャレで使いやすくなるデザインソルーションに生まれ変わります。





Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page