top of page
  • 執筆者の写真yoijoho

マンハッタンで私が住んでいた地域キップスベイ


私は日本に引っ越すまでニューヨーク市のマンハッタンのキップスベイ(Kips Bay)という地域に20年以上住んでいました。都会好きな私にはこれ以上便利な場所はないと思える地域でした。低価格のオーガニックフードで有名なTrader Joe'sというスーパーもアパートから歩いて2分ぐらいのところにあり、健康に気を付けたい私にとって、体への害が低い食材が手ごろな値段で手に入ることは、今考えるととても恵まれていました。この地域は年収が比較的高いミレニアル世代の技術職の人が沢山住んでおり、夜はトレンディーなバーやレストランが立ち並んだ3rd アベニューは、毎日夜遅くまでにぎやかでした。下はキップスベイ地域のGoogleMapです。エンパイアステートビルは私の住んでいたアパートから、歩いて10分ぐらいで行けました。最寄りの地下鉄の駅は複数ありましたが、私はマンハッタンの道を歩くのが好きだったので、ほとんどの場所は徒歩で行きました。


3rdアベニューとレキシントンアベニューからはエンパイアステートビルとクライスラービル両方が同時に見えます。フラットアイロンビルまでは歩いて15分ぐらいで行けたと思います。西側に歩いていけばコリアタウンに着き、そのそばにはマジソンスクエアガーデンやサンクスギビングのパレードで有名なMacy'sデパートもあります。


5番街を42丁目まで上って行ったら、ブライアントパークに辿り着き、その隣にはニューヨーク市立中央図書館があります。私のアパートからは徒歩で20分ぐらいでした。私はこの図書館で良く仕事をしていました。この図書館は私が「世界で一番美し図書館」と呼んでいるので、いつかそれについてもBlogを書いてみようと思います。お楽しみに。

私の住んでいた地域は、マンハッタンの真ん中と言ってもよい地域に位置しており、今改めて考えてみると、私は本当に恵まれていたと思います。あーなつかしい。

自宅から東側に海に向かって歩いていくとイーストリバーがあります。そこからはNYCフェリーという通勤用のフェリーも出ており、私が時々仕事でワールドトレードセンターに行かなければいけなかったとき、そのフェリーで行っていました。そのフェリ―から見えるマンハッタンを真横から見る絵葉書の様な景色については近い将来Blogで紹介します。下のYouTube ビデオでは私が実際に近所を歩き回って、自分の住んでいた地域について説明をしています。当時まだ日本語が下手で聞き苦しい所もありますが、ぜひご覧ください。


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page